So-net無料ブログ作成
ドラマ ブログトップ

民放連ドラ最高視聴率達成「下町ロケット」! その時、真野役の山崎育三郎と安倍なつみが結婚! [ドラマ]

お見事!というか、予想どおりの高視聴率で幕を閉じた「下町ロケット」。
最終回の視聴率は、22.3% と、今年の民放連ドラでは最高視聴率を達成したそうです。

たしかに、毎回、ワクワクして楽しめました。

その背景で・・・・・

真野役を好演した、山崎育三郎さんと元モーニング娘の安倍なつみさんが、結婚発表! 年末に婚姻届を出すそうです。

ちょっとビックリしたのですが、

これ、じつは・・・、だいぶ前から、この二人の交際は有名だったようで、ネットの記事にも今年2015年1月1日、「もうすぐゴールイン!?安倍なつみと山崎育三郎が結婚前提の真剣交際していた」とか「元モーニング娘。の安倍なつみ(33)と俳優山崎育三郎(28)が、結婚を前提に真剣交際をしていることが12月31日、分かった。」 などという記事がたくさん見うけられます。

安倍なつみさんは、元モーニング娘の現タレントということで、ぼくもこれまで何度も見てて、それなりに「かわいいなあ」とか思っていました。

だけど・・・山崎育三郎さんって・・・・・

申し訳ない、正直、「下町ロケット」ではじめて知りました。 お若いので、ジャニーズ? EXILE? って勝手に想像してたのですが・・・・・

なんと!

「ミュージカル界のプリンス」と呼ばれてて、

2007年、日本上演20周年の『レ・ミゼラブル』のマリウス役が正式デビューだそうです。

活躍のほとんどが舞台の俳優さんです。

そんな中、2011年、「嵐が丘」の舞台で エドガー 役を演じたとき、安倍なつみさんと知り合ったようです。

めでたし、めでたし。

末永くお幸せに。


で、「下町ロケット」なのですが、

昨日はテレビも1日中「下町ロケットデー」だったようで

午後2時から「今夜激動のフィナーレ『下町ロケット』完結!これで準備は完璧SP」

午後7時から特別番組「超緊急特別ドラマ企画『下町ロケット』~最終章 池井戸潤原作・阿部寛主演」

約5時間の、本編放送前の特番が組まれていました。

そして、25分拡大放送の「下町ロケット・最終回」。

なかなか視聴率がとれない時代、テレビ局も「ここぞ!」とばかり必死なのがよくわかりますね。

ついでに映画の製作まで決まったりして。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

実は2度目のドラマ化だった!「下町ロケット」の新旧をここで解剖比較! [ドラマ]

このブログを書いてる今!

ドラマ「下町ロケット」の、まさに最終回放送中なのであります。

ツイッターも「下町ロケット」のドラマ進行に合わせて、セリフと画像をツイートしてくれるから、深夜にゆっくり録画で見ようとしているぼくにとっては、ネタバレ注意になるので、ツイート見るのをやめました。

そのツイートの中で見つけたのが・・・・・

「連続ドラマW 下町ロケット 一挙放送・超緊急決定!」

おおーっ!

「お正月にもう一度、一気に観られるんだ。」と思ったら

どうも違う。

主人公の写真が、阿部寛じゃない。

あれ? 

これって・・・三上博史だよなあ。

顔の濃さが全く違う!

あまりにも気になるので調べてみたら、

2011年8月21日から9月18日まで毎週日曜日22:00 - 23:00に、WOWOWの連続ドラマWで放送されてたドラマの再放送だとか。

そういや、やってたような気がしないでもないが

WOWOWってうちは、観ていない。 まあ有料CHだから契約してないだけなんですけどね。

原作はもちろん同じ池井戸潤さんなんですから、そう違いはないと思いますが、反対に「間違い探し」的な気持ちになったので、あれこれ比較してみました。


まず出演者

左から、登場人物名→今作→旧作

佃 航平  -   阿部寛   三上博史
殿村 直弘  -  立川談春   小市慢太郎
山崎 光彦  -  安田顕   松尾諭
津野 薫  -  中本賢   光石研 
江原 春樹  -  和田聰宏  池内博之
財前 道生  -  吉川晃司  渡部篤郎
富山 敬治  -  新井浩文  眞島秀和
水原 重治  -  木下ほうか  升毅
藤間 秀樹  -  杉良太郎  田村亮
佃 利菜  -  土屋太鳳  美山加恋
佃 和枝  -  倍賞美津子  長内美那子


書ききれないので、このぐらいにしますが
だいぶ雰囲気も違うようです。

あと、キーマンとして

神谷法律事務所の弁護士さんなのですが
旧作では神谷 涼子と女性で 寺島しのぶ さんの演技。そのうえ佃の元妻・沙耶の同級生!
それが今作では、神谷 修一と男性となり、恵俊彰さんが演じています。事務所名も神谷・坂井法律事務所の代表。

あと
和泉 沙耶、航平の元妻(JAXS研究員)は、今作で真矢ミキさん、旧作では水野真紀さんでした。


おっと!

とんでもない事を見つけました!

なんと!

社名である「佃製作所は」、旧作では「つくだ製作所」と平仮名だったんです。


WOWOW版「下町ロケット」は、1月10日午後5時から全5話一挙放送!

これは見なくては!

あっ! WOWOWは有料Chだった。。。。。 申し込まないと見られない。。。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマ「孤独のグルメ」が、元旦SP放送!お決まり正月番組をぶっとばせ! [ドラマ]

シーズン5も絶好調なドラマ「孤独のグルメ」シリーズ。
毎回楽しみに観ています。
この「孤独のグルメ」が、なんと元旦の夜11時15分のスペシャルで放送されます。

淡々と、ただ食べるということのみのドラマですが
この静かーな流れが、ぼくにとってそうとう癒やしになっているのです。

振り返れば、シーズン1から全話観ています。
コミックはまったく読んでないので、正統派「孤独のグルメ」ファンではないのかも知れませんが、松重豊さん演じる主人公・井之頭五郎と同じように「これいける!」「こういうの良いなあ・・・」「そうそう、これこれ!」と、ニンマリさせられながら観てるのが、ちょっと快感です。

この頃のテレビって、ドラマにしてもバラエティーにしても、どこか押しつけがましいというか、「笑いなさい!」「笑わせてやる!」「泣きなさい!」「泣かせてやる!」的な表現が目立って、ずーっと観てるとだんだん飽きてきて、ドラマも初回、2話、3話で観なくなってしまう場合も増えてきました。
視聴率が低迷しているとのことですが、そろそろテレビ自体に飽きてしまっている人も増えているのかも知れません。

どうせ元旦は毎年のように、どのチャンネル観ても、着物着たお笑い芸人さんの番組ばかり。
そのなかでこのドラマ「孤独のグルメ」元旦SPは、こころのオアシスになるような気がします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。