So-net無料ブログ作成

また来た!「vvvウイルス」だけじゃない、日本郵政と名乗るスパムメールが急増! [スマホ]

すっかり有名になった「日本郵政」と名乗るスパムメール。

また来ました。
今まで何考えず削除してたのですが、画面をキャプチャーしました。

1.jpg


拝啓からはじまって敬具で終わってる。。。
なんて几帳面なスパムメールだ。
いや、スパムメールだからこそ几帳面にしているのか。
注文番号0414156、なんてそれっぽい番号だが、短いよね。
メアドのドメインが「.ru」ってどこ?

気になったので調べたら、
「.ru」はロシアの国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)。ロシアパブリックネットワーク研究所が管理している。要はロシアってことなのね。

で、ちょっと気づいたのです、

前回と今日、

どちらも、たまたま、ネットで買った荷物が届く前日に来てる。

いや、これは考えすぎでしょ。 ぜひそう思いたい。

ぼくはPCメールを、Google chrome の Gmail アプリで見ています。
Androidスマホでも公式のGmail.

なぜ使ってるかと言いますと、Gmailの迷惑メールの振り分けが、けっこう正確なんです。
なので、こういうのが来ても、通常の受信トレイには、まずはいてこないので見ることがありません。日に一回ぐらい迷惑メールBOXをざっとみて、一括削除。

でもこの「日本郵政」を名乗るスパムメールを、迷惑メールBOXで見たときは、さすがに中を読みました。
読む前に、この写真のように
「このメッセージが [迷惑メール] に振り分けられた理由: Google の迷惑メール フィルタが検出したメッセージに類似しています。」
目立つように黄色く警告文を載せてくれてるので、助かります。

これでまず「このメールはかなり疑わしい」という目で見るようになります。


ついでなのでもう一つ

2.jpg

これはもっと危険みたいで
「このメッセージにはご注意ください。同様のメッセージが、個人情報を騙し取るのに使用されていました。信頼できる送信者でない限り、リンクをクリックしたり、個人情報を返信したりしないでください。」

赤く塗られたメッセージを見たら、素直に削除します。

誘ってる、誘ってる。
下の方で、「解除はこちら」って。

それクリックしたら、自分のメーラーがあっち上がって・・・・・

いまさらこの手のスパムに引っかかる人も少なくなってきてるとは思いますが、クリックすると一発で個人情報を取られると思います。絶対にやめましょう。


しかしまあ・・・・・

こういう悪質なスパムメール、そして買う気もないのに山ほどくるネットショップのメルマガ。

この手のメルマガ、解除してもしばらくするとまた来はじめる。

もし、こういう2種類のメールが一切来なかったら、

少ないでしょうねえ~!

少なすぎてさみしくなってしまうぐらいに、メールの数は激減します。


さいごになりますが

年末年始、なにかとネットする時間も増えると思います。

スパムメールのせいで、パソコンやスマホを壊してしまうことのないようにしましょう。



スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。